もだもだ日記

がんばるやつです

懐古腐女子のひとりごと

 

 

こんにちは。もごもごです。

 

本当はちゃんとした文章、たとえば哲学的ななにか、とかについて書きなぐってやろうかとも思ったのですが、とくに誰も見るわけでもないここにそんなこと書いたって意味ないですものね。わたしの書きたいことだけをひたすら書きます。特に思想があったわけでもなかった。

 

GW最終日というかむしろ明けて初日の深夜にこれを書いているわけなのですが。わたしは現在モラトリアム真っ只中なので月曜は全休でして、明け方までトコトンインターネッツをぐちゃぐちゃみてたりします。

 

思えば、深夜にPCを堂々と触れるようになったのなんてここ最近で、小学生の時分には勉強時間よりも長くモニタの前に座っているとひどく叱られたものでした。

 

当時、わたしが熱心に見ていたのは二次創作のいわゆるBLサイトでした。当時はまだツイッターFacebookはなくって、Pixivも多分あったんだろうけど、今よりは盛んじゃなかった。今もわたしはそれこそ狂ったようにBLを見まくっていますけど、サイトってものがもうない。

小学生の頃の記憶って恐ろしくって、当時毎日のように100マス計算と宿題を終わらせてすぐに飛びつくように見たサイトの名前は未だにいくつか覚えています。

 

そこで、検索しました。ネトストかな?

 

この記事は、10年くらい前にBLサイトを見まくっていた腐女子たちに捧げます。

今の腐女子はわかんないだろうね。いいの。わたしのオナニー記事だから

(文体も気持ち当時の女オタクブログに寄せています)

 

今でも一応稼働はしているサーチサイト(その作品に関わるサイトを探すためのサーチエンジン。見たくないカップリングはマイナス検索とかもできたから、とってもべんり)に覚えている名前を打ち込むと、出るわ出るわ。当時の神サイトがしこたま出てきます。

中学生とか高校の時ぐらいに神絵師さんたちが商業デビューしたのは知ってたけど、小説サイトをやっていた素敵な人たちはどこにいったのか、わたしは知らなかったから。

サイトの名残というか、わくぐみだけは残っているようなところばかりでした。ほとんどがサーバーごとなくなってしまっていて、今サイトを作るひとがいないんだなってことを思い知ったり。携帯サイトは結構残ってました。あと☆〇〇×△△ランク☆みたいなやつも。

Twitterとか、Pixivとかにみんな移行してしまって、新しいジャンルに移動したから別サイト作りました!みたいなことってもうないんだなあ。

 

もう時効なので言いますが、小学生のころから裏ページ、いわゆるR-18ページをみていました。ごめんなさい。

でも、サイトで工夫している人って多かったんですよね。†about†から飛んだり、トップページ反転させたらでてきたり、パス請求制にしたり、管理人さんのプロフィールとかも隅々見ないとわからないパスコード入力にしたり。かんたんには見られないようになってました。宝探しみたいね!エッチ絵なんですけど

青少年保護の観点とか、いろいろあったとは思う。しかも二次創作なんだから、グレーゾーンで、作者さんや出版社さんのお目こぼしでなんとかやれているものだ。ネットで公開している以上、完璧に隠すことはできなくても、なるべく見えないようにしようという配慮はあった。

 

いまはあるのかって言ったら、多少はある。

けれど、前ほどじゃない。

 

昔も垂れ流している人はいたんだろうけど、ここまでひどくなかった。

好きなこと言えるのがインターネット!じゃないんだよ。自分たちがやっていて、好きなことはみんなが好きなことじゃないんだよ。原作レイプっていわれても反論できないことだ。

同じものが好きなひとでも、ちょっと眼に余るものがある。

 

閑話休題

 

いくつか残っていたサイトを見ていて思ったのは、今は便利になりすぎたっていうこと。必死にネット使える時間をフルに使って、リンクページを飛んで新しいサイトを巡回するのがすごく楽しかった。隠しページを探すのが楽しかった。同じものを好きな数少ない人(あまり王道にハマらなかったので)を探すのも。

今は、Twitterでちょっと検索したら出る。Pixivもある。お金だって小学生のころよりもずっとあるから、本も通販で買える。

その作品が好きだったけど、それと一緒に探すのもすごい好きだった。

 

便利すぎるのもつまんないなって話でした。

昔に戻れるのはまんだらけで中古の同人誌漁ってる時です。

オチはありません。これが本当のやまなしおちなしいみなし、やおいってか!(殴)

 

 

 

 

 

 

ブログ始めました。

 

はじめまして。もごもごちゃんです。

ブログを始めました。

 

狂ったようにTwitterをやってしまうので、せめてもの文章の練習にしようと思いブログを開設しました。

特に書くこともない、面白い文章を書くこともできないわたしですが、よろしくおねがいします。